Mirror-DTC for Android ヘルプ


トップメニュー
本アプリを起動すると、まず、トップメニューが表示されます。 トップメニューには以下の項目があります。
■アドレス指定接続
サーバーのIPアドレス/ポート番号を指定して接続を行います。 インターネット経由での最初の接続時には、本メニューから接続を行います。
■ローカル検索接続
接続中のアクセスポイントのローカルネットワークで稼働中のMirror-DTCサーバーを検索して接続を行います。 通常は、本メニューはAndroid機器のWiFiを使って自前のアクセスポイントに接続している環境で利用します。
■規定設定の変更
「画像転送」/「音声転送」/「オプション」/「操作画面」の規定設定を変更します。 規定設定は通常はサーバーへの接続時に初期設定として適用されますが、「保存設定の参照」で接続を行った場合には、 保存された設定が適用され、規定設定は適用されません。
■保存設定の参照
接続画面メニューの「設定」にある「現在の設定を保存」を使って保存した設定に従って接続を行います。 「現在の設定を保存」では各種設定と同時にサーバーのアドレス/ポート番号/パスワード/WOL情報も保存します。 このため、「保存設定の参照」から接続を行う場合、Wake On Lan機能を使ってサーバーを起動し、アドレス/パスワード入力を省略して接続する事もできます。
■情報の表示
「バージョン情報」/「ヒープサイズ情報」/「サポートWebページ」/「オンラインヘルプ」/「他アプリ」を表示します。
「バージョン情報」では本アプリのバージョンが確認できます。 「ヒープサイズ情報」では動作中のAndroid機器で許可されているアプリの最大ヒープサイズが確認できます。
「サポートWebページ」ではMirror-DTCのサポートWebページ、「オンラインヘルプ」では本ドキュメントのあるWebページをブラウザで表示できます。
「他アプリ」では本アプリの作者がGoogle Playに登録している他アプリを参照できます。

前ページ 次ページ トップに戻る
プライバシーポリシー

© 2012-2016 T.Ishii (t-ishii@js2.so-net.ne.jp)