AGMPlayer for Windows オンラインヘルプ


【機能概要】
本ソフトには、動画を単純再生する機能以外に、以下の様な機能も実装されています。

■ライブラリ管理機能 (並び替え可能なサムネイル付きファイラー機能)
・ライブラリフォルダーに格納された複数の動画をサムネイルで確認できます。
・サムネイルの並べ替え/サムネイルからの再生が行えます。
・ポップアップメニューからファイル名の変更/削除/コピー/切り取り・貼り付け等も行えます。

■ライブラリ内動画の連続再生機能
・ライブラリフォルダーに格納された複数の動画を連続再生できます。
・ライブラリフォルダーに子フォルダーを作れば、子フォルダーに入れた動画だけを再生する事もできます。
・再生順はサムネイル順になりますので、サムネイルの並べ替えを行えば、希望する順番で再生できます。

■ライブラリ内動画の映像・音声個別設定機能
・ライブラリ内動画では再生時に適用するイコライザ/映像調整設定を個別に記憶させる事が出来ます。
・同様に、サムネイルとして使用するフレーム位置、次回の再生開始位置も個別に記憶させる事が出来ます。
・各種記憶は別ファイルに数値データとして保存されるため、オリジナル動画が変更される事はありません。

■形式変換機能
・再生可能な動画をAGM-DTC+/AGM-DCT/WMV/MP4形式に再エンコード出来ます。
・変換対象動画を複数選択してからそれらの全てを順番にエンコードさせる事も出来ます。
・変換時には解像度/フレームレートを指定でき、エンコード品質/ノイズフィルター設定も調整できます。

■無劣化分割機能 (AGM/WMV形式のみ)
・AGM/WMV形式動画から指定位置で分割された二つの無劣化動画を作成できます。
・分割された動画に対して更に分割を行えば、オリジナル動画の必要部分のみを無劣化で取り出せます。
・MP4動画も、AGM形式に変換して分割後、再度MP4形式に変換すれば、実質的な分割が行えます。

■0.25〜32倍速再生機能 (AGM形式のみ)
・性能的な問題がなければ、2倍速まではフレーム落ちなく再生されます。
・2倍速を超える高速再生時には、15フレーム分の連続再生を再生速度に応じた箇所で繰り返します。
・音声のピッチは保持されるため、速度調整された音声は比較的違和感無く聞き取れます。

■ファイル修復機能(AGM形式のみ)
・録画中にPCをリブートしてしまった様な場合に作成される不完全なAGMファイルを修復できます。
・修復処理は不完全なAGMファイルをライブラリに読み込んで処理を開始させるだけで簡単に行えます。
・修復機能は修復可能な不完全なAGMファイルが読み込まれた場合にのみ使用できる様になっています。

■ネットワーク対応機能
・他マシンで動作させるAGMPlayerとライブラリを共有し、中にある動画ファイルを視聴/コピー出来ます。
・AGM形式動画の視聴時にはファイル転送形式でデータが転送されるため、画質の劣化が発生しません。
・トランスコード機能を利用すると、一般動画の視聴/解像度・フレームレート調整等が行えます。

■ストリーム視聴・録画機能
・AG-Webカメラレコーダー/AG-デスクトップレコーダーのモニター出力をリアルタイム視聴できます。
・リアルタイム視聴中の映像・音声はAGM形式動画としてストリーム録画出来ます。
・ストリーム録画中には、録画を継続しつつ、録画済み映像・音声を追いかけ再生する事が出来ます。


トップに戻る 次ページ